動画で学ぶネット太極拳教室 入門太極拳 24式太極拳 48式太極拳 初級太極拳 32式太極剣 
通常スピード映像 + スローモーション映像 + 解説

bb

特色1. 

入門太極拳
24式太極拳
48式太極拳 

定式別に個々の動画を観ることができます 

特色2.三種類の画像

普通のスピード
  スローモーション
  静止画像(コマ送り

特色3.32式太極剣や初級太極拳の動画も観れます

演武者からのご挨拶

関連リンク先:

柏市の八木税理士事務所

税理士

税理士ー新宿

税理士ー池袋

検索の神業(SEO)

健康とサプリオメント

究極のアンチエイジング。サプリ:羊のプラセンタ

◇プラセンタ
10粒飲んで効果を実感しました


.

健康のため、ゆっくりと運動を続けましょう


入門太極拳の動画

全 套 路  定式1−8

◆入門太極拳:定式ごとの動画

1.予備式(ユイペイシー)

2.起勢(チーシー)

 ◆解説字幕付き入門太極拳定式:1&2⇒

3.手揮琵琶 :ショウホイピーパー

 ◆解説字幕付き入門太極拳定式:3⇒ 

4.左右倒巻肱: ズオヨウ ダオジェンゴン

 ◆解説字幕付き入門太極拳定式:4⇒

5.野馬分ゾン イエマーフェンゾン

 ◆解説字幕付き入門太極拳定式:5⇒

6.単鞭(タンビエン)

7.十字手 (シーズー ショウ )

8.収勢 (ショウシー) 


48式太極拳の動画

全 套 路

◆48式太極拳:
  定式ごとの動画は今後、制作予定・・・

 

◆32式大極剣ビデオ映像

◆初級太極拳ビデオ映像


関連記事

◆太極拳の基本姿勢と動作

◆48式太極拳について

◆48式太極拳の定式と意味

 

動画再生の豆知識
再生スピードの変更や全画面切り替え方法

✴️全画面(フルスクリーン)で速度を1/2〜1/4に落として学習します

*******************

ネットで学ぶ太極拳 【WordPress版】  

 入門太極拳

・24式太極拳

 

24式太極拳の動画

全 套 路  定式1−24

◆24式太極拳:定式ごとの動画

1.起勢 (チーシー)

2.左右野馬分ゾン(ズオヨウイエマフェンゾン) 連続静止画

3.白鶴亮翅 (バイフーリャンチ) 連続静止画

4.左右ロー膝拗歩(ズオヨウロ-シアオブ) 連続静止画

5.手揮琵琶(ショーホイピーパ)  静止画

6.左右倒巻肱 (ズオヨウダオジェンゴン) 静止画 
 
7.左攬雀尾 (ズゥオランチュウエイ) 静止画

8.右攬雀尾 (ヨウランチュウエイ) 静止画

9.単鞭 (タンビエン) 静止画

10.雲手 (ユンショウ) 静止画 

11.単鞭(タンビエン) 静止画

12.高探馬 (ガオタンマ) 静止画

13.右ドン脚 (ヨウデンシャオ) 静止画

14.双峰貫 (スァンフェングァンアル) 静止画

15.転身左デン脚(ズァンシェン)静止画

16.左下勢独立 (ウオシャシドゥリ) 静止画

17.右下勢独立 (ヨウシャシドゥリ) 静止画

18.左右穿梭(ズゥオヨゥツアンスゥオ)静止画

19.海底針(ハイデイズエン)静止画

20.閃通臂(シャントンビ) 静止画

21.転身搬ラン捶(ズァンシェンバンランツェイ静止画

22.如封似閉(ルゥ-フェンンス-ビィ) 静止画

23.十字手(シーズーショウ) 静止画

24.収勢(ショウシー)

 

健 康 関 連

太極拳の効能外部リンク
(健康・美容関連)

加齢に伴うあらゆる悩みを解決
究極のサプリメント

◇プラセンタ

プロポリスの免疫力

ブラジル産プロポリスで口内炎体質から完全脱皮
制作者が実際に効果を体験

 

******************************

 

 

.

Tai Chi Chuan Video Movies in English


入門太極拳 定式1:予備式ユーペーシー

両足を肩幅に開き体重を均等に両脚に、上体はリラックスします。

1.指を少し曲げ、掌を少しくぼませ、親指と人差し指で弧を作り

2.脇に軽く添えて垂らします。

3.息を吸いながら両手を横から上と揚げて大きく円を描くように。

4.右足に体重を少々移して.上げた両腕を頭の上で掌を斜め内向きに合わせ

息を吐きながら両腕を下ろし、体の脇で垂らす。

5. 腕は緊張させずに、肘を伸ばし過ぎないようリラックスさせる。

これを二度行なう。ゆっくりと大きな動作で行ってください。

入門太極拳 定式2:起勢チーシー

1.両腕を前方に上げる動作です。

2.肩の力を抜き、両腕を揃えて伸ばした姿勢から、ゆっくりと肩の高さまで持ち上げます。

3. 掌は下向き、指の力を抜き、微かに曲げます。

4.両腕をゆっくり下ろしていきます。

   入門太極拳 定式3:手揮琵琶 ショーホイピーパー

■ここから急に難しくなったように感じられると思いますが、難しくなる理由は以下のとおりです。

1.右腕と左腕の動作が別々になります。 腕の動作と足の動作は全く別ですが 両方の動作は調和を取りながら同時に行います。

2.右手と左手、右足と左足、手と足、体と手足の動きが一体になって、全体が調和した動きをしていきます。

3.ゆっくりとした体重移動の動作が加わります。     

定式3をクリアすれば太極拳への道は確実に開かれます。頑張りましょう!

ビデオ映像と「動作の解説」を見比べながら腕の動き、足の動きを流れとして覚えましょう。 最初は細かいことにとらわれずに、流れをつかむことです。

動画は自由に停止させることもできますが下のスローモーションビデオで学習しましょう。

1. 体を少し左に回しながら、左足に重心を移します。 2.両腕を自然にゆるめて、ゆっくりひろげていきます。

3. 両腕は引き続きゆっくり広げていきます。 4.両手のひらを下に向けながら両腕をゆっくりと降ろていきます。  

5. 両手を外側に弧を描きながら揚げ開き 右手を右斜めに伸ばしていきます。

6. 重心を左足に残してゆっくり腰を右に回しながら、右足のかかとを上げ、つま先を軸に外がわに向けます。

7. 右手の指先を眼の高さに手のひらを正面に向けていきます

8. 左手は肩の高さに揚げていきます。  9.左手は右手のひじの内側のあたりにまで寄せていきます。

10.左腕のわきの下はこぶしがひとつ入る程度にあけます。

11.右足のかかとから着地し、右脚のひざを少し緩め、体重はほとんど左足に残したままです。

   虚歩(シーブー)の型です。

12.後脚のひざを曲げて、足先は約45度斜め前に向け、足の裏の全面を着地します。

13.前脚のひざはわずかに曲げて、足先を前に向けて、かかとをを軽く着地しつま先をわずかに浮かせます。

14.体重を徐々に右足に移動していきます。15.右足のかかとから、つま先まで着地します。

これから先は左右を反対にもう一度繰り返します。 両手をゆっくりと開き気味に降ろし

  *****************************************

..

太極拳の効能について 『平成19年1月14日(日)の日本経済新聞朝刊の記事』をご紹介します

タイトル『 ☆ゆっくり鍛える☆    ・・・・足腰強化に効能・・・・


ゆっくりとした動きで心身を鍛える太極拳は中国の伝統的な健康法だ。

手足を大きく曲げ伸ばしし腹式呼吸が基本の動作は肺などの呼吸器官を鍛えるのに役立つ。

足腰を鍛える効果もあり、高齢者の転倒予防にもなる。

太極拳の動きはゆっくりだが、手足や胴体など全身を前後左右上下に大きく動かす有酸素運動だ。

しかも中腰状態で動かすため運動量は極めて多い。 血行や新陳代謝が活発になり、短時間でも汗が出てくる。

「太極拳で大切な点は動きだけでなくきちんと呼吸法を身につけること」と早稲田大学エクステンションセンターで太極拳を教える竹内彰一講師は語る。

呼吸は複式で、手足を引き寄せたり体を伸ばしたりするときは腹を出しながら吸い、逆の時には腹を引っ込めて吐くのが基本となる。

腹式呼吸【注】の酸素摂取量は通常の呼吸の三~五倍、脳に酸素が行き渡って心を落ち着かせる効果がある。

肺機能の強化にもなり、ちょっとした運動では息切れしにくくなる。

【注】腹式呼吸:腹に力を入れたりゆるめたりしてする横隔膜の伸縮による呼吸方法。〔胸式呼吸よりも深い呼吸が出来る〕

日本医科大学呼吸ケアクリニックの木田厚瑞所長は「手足を大きく動かすことで横隔膜が鍛えられる」と解説する。

肺の機能は二十五~三十歳がピークで、それ以降は年とともに低下していく

高齢者の場合はよりゆっくりした動作で回数を多めにやるようにする。

「脈拍数が一分間百十回以下になるような負荷がちょうどよい」(木田所長)
中高年になると足腰の機能やバランス感覚の低下にも悩む。

転倒による骨折は要介護原因の第二位でもある。

太極拳を応用した転倒予防体操を開発した東京大学の武藤芳照教授は「太極拳を継続的にやると下肢筋の筋力と柔軟性の向上、バランス感覚の向上などの様々な効果がある」と説明する。

九州大学病院のグループが中高年の女性二十人に週一回ペースで三ヶ月間太極拳をやってもらい運動能力を測定したところ、バランス能力や歩行速度、足の筋力が向上した。

中腰や片足立ちの動作が改善効果につながっている。

太極拳は動作がゆっくりなため、運動中に転倒・骨折の危険も少ない。

足腰が弱った人でも、腰の位置を深く沈めずにやれば、自分の調子に合わせて負荷を軽くすることできる 。

まとめ

太極拳の効能: 

○血行を促進し、血圧を安定させる
○肺機能を強化する
○胃腸など内臓を強化する
○肩こりや腰痛の防止と改善
○足腰など骨格、関節を鍛える
○自律神経のバランスを保ち、精神を安定にする
○運動能力の向上

(日本経済新聞 合田義孝)

以上、日本経済新聞平成19年1月14日(日)からの抜粋でした。

.

.

.

.

google308ed0b649d122f9.html